Oneside Flat Web

◆不定期日記ログ◆

■2012-05-25 バリウム最強No1
 健康診断の季節がやってきた。
 今年から胃のX線検査の対象となり、すなわちバリウムを飲まねばならない。

 バリウム検査の恐ろしさは常々聞いていた。
 あんな謎の白い液体、絶対飲みたくない。
 こうなったら仕方ない、どうせ検査の前日夜から絶食なのだ、飢えた農民になりきって「あ……ありがてえ……これで食いつなげるだ……」という気持ちでおいしく飲みきる!と思っていたのだが……

 「はじめにこれを飲んで下さい」

 意外ッ!それは発泡剤!
 ふしぎなくすり飲まされて渋谷で海を見ちゃったの!
 その駄菓子屋で売ってるシュワッとサイダーの素みたいな粉末は実際効果抜群で、あっという間に俺の腹ン中はパンパンになってしまったのだった。
 噂に聞いていた「ゲップをこらえるのがつらい」とはこのことか!
 膨れあがる胃袋にさらに液体を追加する、というのがとにかく辛すぎて、バリウムの味なんて何も覚えていなかった。豆乳かなんかじゃねーのアレ。とにかくみんな発泡剤のヤバさを知るべきだと思います。


 ここからは食事中の人向けではない話題になる。
 検査が終わったあと、バリウムを早く体外に排出するよう下剤を飲まされた。
 もともと下痢体質である俺には必要ないと思ったけど、言われた通り飲んでおいた。
 はたして1時間後にすごい勢いで排出された。
 おまえ俺をミルクセーキのドリンクバーとまちがえてんじゃねえのか!?ってくらい出た。しばらくミルクセーキは飲みたくない。

 こうして俺の初めてのバリウム体験は普通な結果に終わったのでした。
 しーましェーン!!